Topics List

帝京学園短期大学 子育て支援研究所では、平成19年度やまなし子育て支援ネットワークモデル事業として、『森の中のあそび図鑑』を9月から1月までの各月に実施しました。

2月2日、県内の社会教育関係24団体で構成される山梨県社会教育振興会と山梨学院生涯学習センターの共催により、これからの社会を担う「団塊世代」〜教育・子育てにおける役割を探る〜をテーマに掲げたフォーラムが開催されました。

あかちゃんが最初に接する人はママ、そしてパパ、それから家族。子どもにとって、幼稚園や保育園は家族以外の人と接する初めての社会。ここで学んだ経験は、一人で学校へ行けるようになるまでの橋渡しとなる重要な時期です。

男性保育士が行く【2】メッセージ

甲斐市立しきしま幼稚園の斉藤先生に、県立大学の川崎さんがインタビューしました。シリーズ2回目は、斉藤先生が保育士・幼稚園教諭を通して子どもたちへ伝えようとしているメッセージを熱く語ります。

目指すクラスのイメージ

男性保育士が行く【1】保育士を目指して

まだまだ数少ない男性の保育士。甲斐市立しきしま幼稚園で人気者の斉藤先生に、みんなが聞いてみたいことを県立大学の川崎さんが代表してインタビューしました。その様子をシリーズでご紹介します。

園での様子

NPO法人ゆうゆうゆうは、中学生・高校生のパパ・ママ体験と連動して、保護者ための学習会や先輩ママたちとの意見交換会をおこなっています。今回のテーマは、保育園と幼稚園どっちを選ぶ?学習会講師は、帝京学園短期大学の吉田百加利先生です。

学習会の様子 その1

甲斐市立しきしま幼稚園の斉藤先生に、県立大学の川崎さんが突撃レポート。近日中にシリーズで掲載します。お楽しみに!

上へ